和アロマの楽しみ方

和アロマ楽しみ方

アロマセラピーは植物の持つ自然の効果で健康促進や美容など心身のケアに役立てるものです。また、植物それぞれの香りは心理的な効果も大きく、ストレス社会と言われる現代では大変有効とされています。日本の香りである和のアロマは古来から日本人に親しまれてきた植物から抽出された香りが多く、私たちの心身にすっと馴染むような感覚を覚えます。アロマセラピーには様々な楽しみ方がありますので、本サイトではその中から代表的な使い方をいくつかご紹介いたします。

 

【芳香浴】

芳香浴は香りを嗅いだり、空間を香りで満たしたりして楽しむアロマセラピーの基本スタイルです。ハンカチやティッシュに精油を染み込ませて香りを楽しむ手軽なものから香りを拡散させる機械であるディフューザーやキャンドルの熱で精油を温めて空気中に香り拡散させるオイルウォーマー、電球の熱で精油を温めるアロマライトなど最近では様々な商品があり、その楽しみ方も多岐に渡ります。

 

【ボディケア】

アロマ(セルエキストラクト、精油)は直接肌に付けることは出来ないので植物油(キャリアオイル)等で精油を希釈してマッサージオイルとして、ボディケアに使用します。また、温冷湿布や殺菌作用のあるアロマを水で希釈してうがいに使用するなどボディケアとしても幅広く使用されています。

 

【アロマバス】

お風呂に精油を落として楽しむアロマバスには全身浴や半身浴、ハンドバスやフットバスに使用します。アロマバスは鼻から吸い込む効果と皮膚から精油が吸収される効果の両方を手軽に楽しむことが出来ます。直接湯船に入れても良いですが、天然塩と混ぜ合わせてバスソルトにキャリアオイルと混ぜてバスオイルとして使用するのもお勧めです。

 

【コスメ】

アロマ(セルエキストラクト、精油など)を使用したオリジナルの化粧水やクレンジングオイル、香水など自分だけのコスメを作れることもアロマセラピーの楽しみのひとつです。保湿作用や抗炎症作用など精油には様々な作用があるので目的に応じたコスメ作りが可能です。

 

【ホームキーピング】

ルームスプレーはお部屋の消臭剤や芳香演出に手軽に香りを楽しめるアイテムのひとつです。防虫作用のあるアロマを使用して肌に優しい虫除けスプレーとして植物成分と香りを使用することも出来ます。