日本産精油ガイド【和精油】

日本各地の山と和精油メーカーの工場見学と取材を元に和精油を紹介

「日本の精油(ひのもとアロマ)ガイド」 一覧

日本に古くから自生している植物

第二次世界大戦前後に日本に持ち込まれた植物

近年日本で栽培されるようになった植物

そのどれもが、私たち日本人が生まれ育った日本という環境(ひのもと)で命をはぐくんでいます。

日本の精油を扱うようになった時、和精油という言葉を知りました。これは日本の古来種(江戸時代までに日本にあったもの)から抽出した精油を指すことが多いようです。

生産者のもとを訪問すると、「この植物は古来種じゃないからうちの精油は和精油じゃないよ」という言葉を聞くこともあります。

日本国内で丁寧に、大切に育てられた植物は、原産国のそれと違う成分を持ったり、成分比率が大きく違うことがあります。これこそが、自然の面白さであり、無視してはならないこと。

日本という環境で暮らす私たちには、同じ環境で生まれ育った植物がしっくりくる。身土不二という考え方に基づき、日本国内で育った植物から、日本国内で抽出した精油を【ひのもとアロマ】と定義しご紹介しています。

ひのもとアロマ(日本産精油)

2018/08/09   -柑橘系, 癒し

ひのもとアロマ(日本産の精油)について 日本に古くから自生している植物 第二次世 ...

日本の精油生産者を一挙ご紹介!

当サイトでは、日本の精油(和精油、日本産アロマ)生産者を地域別に紹介をしています。

▶北海道・東北地方の精油生産者一覧
▶関東地方の精油生産者一覧
▶中部地方の精油生産者一覧
▶近畿地方の精油生産者一覧
▶中国地方の精油生産者一覧
▶四国地方の精油生産者一覧
▶九州・沖縄地方の精油生産者一覧