日本産精油生産者ガイド|日本のエッセンシャルオイルやアロマ文化を徹底研究!

日本各地の精油・芳香蒸留水・植物油の生産者を取材訪問。工場や山・畑を見学し、日本産精油(和精油)や生産者をまとめました。日本生まれの精油=「ひのもとアロマ」と定義し、各精油の解説や講座情報も公開しています。

日本産精油・和精油生産者ガイド 近畿地方の精油(アロマ)生産者

三重県:広葉樹の森作りが生んだ精油を発見!odai(宮川森林組合)

2018/12/25

森林組合が精油作りを手掛ける意味 odai(宮川森林組合) 取材者の声

精油の生産者の訪問を始めたころ、スギやヒノキと同じように広葉樹を植林して精油を作る取り組みってないのかな?と調べてたどり着いたのが、宮川森林組合でした。

宮川森林組合では、宮川エリアの山の広葉樹から種を採取し、苗を育て、山に植え、広葉樹の森を作る取り組みをしています。広葉樹にたどり着いたのは、国産材の価値が下落する中で広葉樹の木材の価値が下がらないことが分かったからだそう。

森林組合が精油抽出を手掛けているのは、林業を守り、継続的な収益が生まれる仕組みを作りたいから。

もちろん全ての種が発芽するわけでもないし、山に戻した苗は鹿に食べられてしまったり、枯れてしまったりすることもあります。そして木材として出荷するまでには長い年月がかかります。そこで、森に植えた広葉樹が育っていく過程で枝葉を使った精油を商品化できれば、1本の木から継続した収益を生み出すことができるのです。

現在は、種を採るために切った自生している広葉樹の枝葉を使って精油抽出を手がけ、植林した広葉樹の成長を見守っています。

取材時は、種から苗を育てている地域の方におお会いしました。将来、その苗が大きくなり精油が抽出されるのが楽しみです。

そして、広葉樹の森作りが全国に広がることを願っています。

さらに詳しくodai(宮川森林組合)を知りたい

odaiの取材記録はインターネットラジオ fmGIG古山順子のラヘラジの音源としても残っています。
興味のある方は、ぜひご覧ください。

▶ラジオfmGIG古山順子のラヘラジ odai(宮川森林組合)

また、古山順子のブログでより詳しい情報を発信しています。

▶古山順子の和精油めぐり 宮川森林組合(準備中)

odai(宮川森林組合)について

odai(宮川森林組合)の会社概要

住所 〒519-2505
三重県多気郡大台町江馬316
tel 0598-76-0135
URL http://www.miyagawa-shinrin.jp/

odaiの取り扱い精油

odaiでは宮川町の山の木々から抽出される精油を扱っています。広葉樹の精油のラインナップも魅力的です。

odaiの精油を手に入れたい方は

odaiのオンラインストア(http://odaimori.com/)にて販売しています。

odaiの精油の工場見学をしたい方は

odaiの実験農場や精油工場、精油抽出工程の見学をご希望の方はホームページもしくはお電話にてお問合せください。

 

投稿者プロフィール

古山順子
古山順子
日本産精油(ひのもとアロマ)に魅了され、日本全国の生産者を取材訪問。インターネットfmGIG古山順子のラヘラジで取材内容やアロマ講座を放送。
日本精油&海外の精油に精通したアロマスペシャリスト。
日本産精油のブランド”かおりと-kaorito-”プロデューサー。アロマ&ホットストーンラヘラ主宰(セラピスト兼スクール講師)。ひのもとアロマ講座開催。

日本の精油生産者を一挙ご紹介!

当サイトでは、日本の精油(和精油、日本産アロマ)生産者を地域別に紹介をしています。

北海道・東北地方の精油生産者一覧
関東地方の精油生産者一覧
中部地方の精油生産者一覧
近畿地方の精油生産者一覧
中国・四国地方の精油生産者一覧
九州・沖縄地方の精油生産者一覧

-日本産精油・和精油生産者ガイド, 近畿地方の精油(アロマ)生産者
-