日本産精油生産者ガイド|日本のエッセンシャルオイルやアロマ文化を徹底研究!

日本各地の精油・芳香蒸留水・植物油の生産者を取材訪問。工場や山・畑を見学し、日本産精油(和精油)や生産者をまとめました。日本生まれの精油=「ひのもとアロマ」と定義し、各精油の解説や講座情報も公開しています。

日本産精油・和精油生産者ガイド 近畿地方の精油(アロマ)生産者

兵庫県:15年以上前から日本で精油を抽出しているsuu(株式会社淡路島パルシェ)

2018/12/25

農薬・化学肥料不使用のハーブから精油を抽出しているSuu(淡路島パルシェ) 取材者の声

すうぅ~っと香りを吸い込むから”suu”。

呼吸の音、風の音、そして何も混じりけのない素の状態を示す音を表記にしたブランドSuuは、淡路島にあるパルシェ香りの館にあるハーブ園で栽培されたハーブや近隣農家から仕入れた鳴門ミカンから8種類の精油を蒸留しています。

また、淡路島産のひまわり油やカレンデュラの花びらを使った石鹸も販売しています。また精油を贅沢に使ったアロマキャンドルの展開も楽しみです。

ハーブ園では自分が使う立場で考え、農薬・化学肥料不使用で栽培。その環境で植物が持つ生命力を最大限に引き出すために様々な工夫を重ねながら、精油抽出も15年以上続けています。そして、淡路島に眠る良いものを掘り起こし、商品化・リメイクし雇用を創出する事業として採択され、3年前に新ブランド”Suu”として生まれ変わりました。

パルシェ香りの館では、商品化しているものと同じハーブを使った精油の蒸留体験も可能。自分で畑でハーブを刈り取り、ガラス製の蒸留機に入れて蒸留を体験。作った精油はすべて持ち帰りが可能。また精油だけでなく、季節の花やハーブの摘み取り体験、クラフト作りも楽しめるので家族で行っても楽しめます。

ハーブの栽培、精油抽出、商品化まで手掛ける魚井さんからは、植物への愛を感じます。精油抽出体験などで出会えると思いますのでぜひ直接話を聞いてみて下さい。(2018年3月取材:古山順子)

さらに詳しく Suu を知りたい

Suu の取材記録はインターネットラジオ fmGIG古山順子のラヘラジの音源としても残っています。
興味のある方は、ぜひご覧ください。

▶ラジオfmGIG古山順子のラヘラジ 淡路島産エッセンシャルオイル Suu 1

▶ラジオfmGIG古山順子のラヘラジ 淡路島産エッセンシャルオイル Suu 2

また、古山順子のブログでより詳しい情報を発信しています。

▶古山順子の和精油めぐり 淡路島パルシェ(準備中)

Suu(株式会社淡路島パルシェ)について

○○の会社概要

住所 〒656-1501
兵庫県淡路市尾崎3025-1
tel 0799-85-1162
URL http://www.parchez.co.jp/

Suuの取り扱い精油

Suuでは農薬・化学肥料を一切使わず栽培したラベンダーやローズマリーなどのハーブ系精油7種、淡路島産鳴門ミカンの精油を販売。

また精油を原料とした石鹸などの製造販売も行っています。

Suuの精油を手に入れたい方は

パルシェ 特産館「香りショップ」にて販売しています。

Suu(パルシェ香りの館)の工場見学をしたい方は

パルシェ香りの館では、実験農場や精油工場、精油抽出工程の見学を随時受け入れをしています。要予約、お電話(0799-85-1162)での申し込みとなります。

 

投稿者プロフィール

古山順子
古山順子
日本産精油(ひのもとアロマ)に魅了され、日本全国の生産者を取材訪問。インターネットfmGIG古山順子のラヘラジで取材内容やアロマ講座を放送。
日本精油&海外の精油に精通したアロマスペシャリスト。
日本産精油のブランド”かおりと-kaorito-”プロデューサー。アロマ&ホットストーンラヘラ主宰(セラピスト兼スクール講師)。ひのもとアロマ講座開催。

日本の精油生産者を一挙ご紹介!

当サイトでは、日本の精油(和精油、日本産アロマ)生産者を地域別に紹介をしています。

北海道・東北地方の精油生産者一覧
関東地方の精油生産者一覧
中部地方の精油生産者一覧
近畿地方の精油生産者一覧
中国・四国地方の精油生産者一覧
九州・沖縄地方の精油生産者一覧

-日本産精油・和精油生産者ガイド, 近畿地方の精油(アロマ)生産者
-, ,