【インタビュー】アロマテラピーサロン「アロマホラ」店主 福嶋ゆりいさん

今回は、東京下北沢で和アロマを取入れたアロマテラピーサロン「アロマホラ」を経営されているオーナーセラピスト福嶋ゆりいさんに和アロマを使用したトリートメントについての使用感やお客様の反応などをインタビューさせて頂きました。和アロマでのトリートメントにご興味ある方、メニューに和アロマを取入れたいと思っている方、必見です!

 

(伊藤)和アロマをトリートメントに使用しようと思ったきっかけをお聞かせください。

 

(福嶋さん)幼少期の経験も影響していると思います。身体が弱い子供だった私に母が庭にある薬草や漢方を取入れて自然療法を用いたお手当をしてくれました。それにより体質が改善され、次第に丈夫になっていきました。そういった経験を通じて日本の素材を使うことに馴染みもありましたし、体質にも合っていたと思います。また、お茶室のある自宅など和の文化に馴染みのある環境で育ってきたこともサロンを立ち上げるに当たって影響になったと思います。アロマテラピーを学んでいる学生の頃からアロマテラピーの世界にも今後、和が取入れられてくるであろうと感じていました。数年後、恩師が和精油の開発に携わっていたこともあり和精油と出会う機会がありました。小さい頃の経験や色々なご縁と要素、和精油との出会いを通じて具体的に使用で出来るものがあると知った時に和精油でのトリートメントを行うサロンをやってみようと思いました。

 

・  トリートメントをしていて外国産精油との違いはどのように感じますか?

 

心身に馴染みやすいと体感的に感じられる点が外国産精油との違いかと思います。ヒノキやアスナロなど森の香りが多い和精油には小さい頃からの馴染みのある香りが複数あります。また、和精油は香りに特徴はありますが外国産精油に比べるとインパクトが優しいように思います。木や柑橘など身近な香りが多いので心理的に香りの世界に入りやすいようです。

 

・  和精油を使用したトリートメントのお客様の反応はどうですか?

 

香りに関しての好き嫌いなどの抵抗や違和感がなく、皆さんにすっと馴染む香りが多いようです。アロマテラピーが初めての方にも好評です。和精油の中でもクロモジは人気の高い香りです。リラックス成分が非常に多いのでお疲れの方には大変好まれます。季節にもよりますが柚子、小夏あたりの柑橘も人気があります。サロンではリラックスのご要望が多いのであたたかみがあり、気分を緩める作用のある柚子は人気が高いのかなと思います。

 

・  これから和精油をどのように使用したいですか?

 

お客様が女性中心なのでリラクゼーションの他にも美容分野、特にフェイシャルやダイエットなど女性の関心が高いところに具体的に使える和精油が増えてくると良いと思います。グリーン系も良いですがフローラル系などが増えてくれば更に幅が広がり、成熟したブレンドをご提供出来ると思います。

 

日本人には日本の素材が合っていると身をもってご経験された福嶋さんのサロンには和精油だけでなく米ぬかや柚子の種から取る植物油をはじめ、
竹繊維のフェイスタオルが用意されているなど私たち日本人にはとても心地の良い空間でした。「和」という言葉を日本風という意味があると同時に「異質なもの同士を結びつけ、融合させる」という意味があると捉え、和精油と西洋のアロマテラピーの知恵と文化を取入れ現代人の生活にマッチしたブレンドもご提供されています。和やかにくつろげる、そんな素敵なサロンです。福嶋さま、本日は貴重なお話をお伺いさせて頂きありがとうございました。

detail_D1

【サロン情報】

店名 サロン アロマホラ

住所 最寄り駅:小田急線 京王井の頭線 下北沢駅 徒歩4分

   (場所の詳細は、ご予約確定時にお知らせ)

電話番号 080−3935−4137

営業時間 火~金曜  ;13時~21時 (最終19時30分スタート)

     ※前日18時までのご予約に限り平日朝10時スタートの限定コース有り
(ボディ、マタニティ)

     土•日•祝 ;11時~19時30分(最終18時スタート)

     定休日;月曜日